佐岡キャンドルナイトは目とお腹が大満足なアットホーム企画

土佐山田町佐岡で、手作り感溢れるキャンドルナイトが開催されました。

場所は現在休校になっている佐岡小学校です。

今回は初めての試みで、佐岡地区地域推進協議会の呼びかけで集まりました。

料理も持ち寄りで集まったのですが、それがすごい沢山あって楽しいし、お腹もいっぱい。

DSC03350

DSC03344

DSC03335

キャンドルナイトの準備は、高知工科大学の航空研究会の学生が積極的に関わってくれていました。全部で660個くらいキャンドルを準備していきます。これは大変だ。準備している横では、まかない用の鳥の燻製がつくられていました。桜チップのいい香りが漂っています。燻製機はお手製だそうです。こんなの私も欲しいです。3台くらい並んでると見るだけで楽しいですよね。

DSC03349

準備中、ちょっと飲み物の準備で私は抜けて、夕暮れ後に戻ると思っていた以上のキャンドルナイトになっていました。すごい!文字が書けてる!

DSC03354

DSC03360

学校の2階からみるとこんな感じになっていました。おおお、壮観。これは早くも2015年が楽しみです。これだけ広い運動場がキャンパスになっていると、いろいろできそうです。

DSC03363

近くでみると、土佐鶴のワンカップのラベルがまだ貼った状態も、ちらほらあって、高知らしいなと思いました。これはもっと増やすために飲まないかんにゃーとか、みんな言いそうで、面白い。

DSC03362

私は、この日は、最近おいしいと思った、甘酒を豆乳で割った「ソイ米麹酒」を持ち込みました。アルコールが入ってないタイプなので、子供でも飲めます。甘酒は当然甘いので、無調整豆乳で割ると飲みやすくて自然な甘さで美味しいですよ。おすすめです。冬は生姜と合わせるとさらにいいです。

DSC03370

ぞくぞく届く差し入れ。これは室戸市のポンカン。摘みたてなので、1ヶ月半くらいそのままにして追熟すると丁度いいそうです。

DSC03365

豚肉と野菜の即席蒸し料理。このあと焼きそばまでありました。外で食べるあったかい料理はいいですね。

DSC03367

山田の焼き鳥と言えば、「焼鳥とり一」さんの焼き鳥!これは旨い。かなり大人買いで60本くらい届きました。すごい大人買い。

DSC03368

デザートに、レアチーズケーキまでありました。これまた美味しい。

DSC03372

キャンドルが綺麗に見えるようにこの日は投光器1台でこじんまりと話しをしながら飲み食いしました。ちょっとづつ持ち寄りや、即席料理も、ちょうどいいやり方で続けていければいいですね。

それにしても高知って、食材が美味いから、みんな料理が上手くなるんじゃないか?っていうくらい、手料理でハズレがなくて幸せです。

こういったアットホームだけど、規模も大きい会は参加するだけ楽しいですよね。

来年も楽しみです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA